ウィッグの修理

ウィッグの修理
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
hairsalon enのフォローはこちらから!

ウィッグは使い込んでいくうちに経年劣化してきます

そのウィッグ、新しく買い換える前に「修理」できれいに蘇るかもしれません!

例えば、↑上の画像は実際に当サロンに修理依頼された部分ウィッグですが

1生え際部分のネット素材の交換

2人工皮膚の交換

3脱毛部分の増毛

4ピン(全部で4ヶ所取り付け)

これらの修理を全部やっても料金は45000円税込です!

きっと大手メーカーなら「新しいものに買い替え時ですね」と言っていることでしょう

メーカーやウィッグの種類に関係なく料金は一律 ¥45000です!

修理ではこんなことが可能です

  • 人工皮膚を新しいものに交換したい!
  • 分け目やつむじの薄くなった部分を増毛したい!
  • ピンのパッチンが弱くなったので新しいものに交換したい!
  • 自毛に合わせてウィッグにも白髪を増やしたい!

1箇所ではなく、複合修理でも¥45000です!

こんな場合は修理できません

  • ベースネットに穴があいている、または破れている
  • ウィッグの大きさや形状そのものを変えたい
  • ウィッグの毛髪を抜いて新しく植え直して欲しい
  • 工場が修理不可能と判断した場合

※お預かりしたウィッグは(株)ナチュラルから工場へ発送されます

タイトルとURLをコピーしました