抗がん剤治療後の髪に縮毛矯正を

blog
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
hairsalon enのフォローはこちらから!

昨日は抗がん剤治療後の自毛メンテナンスで縮毛矯正をしました😊

こちらのお客様は前回ご来店された時にはまだ襟足などを整える程度でした。現在もお仕事の時はウィッグを使用されているのですが、さすがにだいぶ伸びてきて襟足の髪がウィッグの中でモコモコしてきたということで「ベリーショート」にカットしたいとのご希望でした。

抗がん剤治療後の最大の特徴であるクセ毛はもちろん、白髪も気になる。そんな時にはまずは縮毛矯正から。それから数日あけて白髪染めをするのがオススメです☝️白髪染めをやった後に縮毛矯正をすると、カラー剤が落ちてしまうのでまた染め直しが必要になります。髪への負担も相当なものです💦

初めてやった縮毛矯正後髪の手触りにとても驚かれていましたよ^^ これまでは時間がかかっていたドライヤーも、クセを取ることで風の通りが良くなり、お手入れが本当に楽ちんになりますよー!

乾かしただけでストンとまとまるので、結果的にベリーショートは辞めて毛先を整えるだけにしました。このほうがこれからの季節、髪をまとめることができるのでスッキリして良いと思います^^

被ってきた帽子はバッグにしまい、仕上げたそのままの状態でお店を出られました✨扱いやすくなったヘアスタイルで、これからますます趣味やお出かけを楽しんでほしいです💪

抗がん剤治療後の自毛メンテナンスについてはこちらもご覧くださいませ
タイトルとURLをコピーしました